スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シソ栽培2015年2015-10-23(Fri)

2015年5月30日 シソやっぱり生えてくる




お久しぶりで御座います。
仕事でHPの更新作業等は行っておりましたが、
最近のワタクシは殆ど、~~作業員と化しておりましたので、
文化的な事柄に戻れて、安堵感で一杯です。





2015_may_06.jpg


やっぱりシソで御座います。
今年もやっぱり勝手に生えてきました。
左のプランタは菊菜を植えていたのですが、去年のシソの土を使いましたので
暖かくなるにつれ、菊菜の間からやっぱり生えてきてくれました。

右の小さいのは、後から生えてきたので小さいですね。



2015_may_10.jpg


急に暑くなったので、日当たりの良い洗濯機の上へと
移動させました。

もう少しで食べられそうですねェ。
ちょっと株が混み過ぎですねぇ。



2015_may_13.jpg

つるなしインゲンです。
今年は自分で種を買いました。

土も、飛び込みで入った園芸店で28リットル1300円もする最上級品を
奢っております。

値段を聞いたときはマジで焦りました。。。




2015_may_09.jpg


春に植えたチマサンチュですが、これだけ暑いと、伸びてきそうですねェ。

今年は、こんな感じで、野菜は適当にまとめて更新していきますよ。

電化製品も買い替えたり、買い足したりで、その辺も伝えたいのですよ。






2015年6月13日 すでにシソ三昧の毎日




2015_june_10.jpg

梅雨時期のシソは、なんぼでも葉っぱが大きくなるので、
何処まで大きくなれるか、放置プレイを毎年楽しんでおります。




2015_june_05.jpg

新調した洗濯機の上で収穫の撮影です。
この洗濯機、かくはんがとてもパワフルで幸せいっぱいです。

今迄の中古で買った、何もかもがしょぼい洗濯機に悩まされていた
時間を思うと、大変な損をしていたように思いますが、この幸せは、
その苦しい時間があったからこそだと、思い直しました。




2015_june_06.jpg

私のLサイズの手のひらと比べると分りやすいですね。




2015_june_08.jpg


つるなしインゲンです。
やけに葉っぱが大きくなりだしたので、葉っぱの半分ぐらい先を
大分切りました。



2015_june_09.jpg

実っておりますよ!!

何度も経験しておりますが、やっぱり嬉しいもんですねぇ。



2015_june_11.jpg

ちまさんちゅとリーフレタスです。
日陰に移動したせいか、まだトウ立ちは免れております。




2015_june_12.jpg

サニーレタスは、時すでに遅し。
伸びて来ました。

何度も経験しておりますが、ムカつく絵面でございます。
ついつい苗代と収穫量を比較してしまうのは、私も皆様も同じでしょう。








2015年6月20日  記録更新





2015__june_21.jpg

面倒なのでしばらく収穫をしておりません。




2015__june_23.jpg


でかっ!!

私の手(長さ19㎝)を超えております。
シソ栽培記録の更新です。



2015__june_25.jpg

そろそろ追肥をせねば葉っぱがヤサグレてしまいます。。



2015__june_26.jpg

チマサンチュもトウ立ちしましたので終了となりました。



2015__june_27.jpg


インゲンはそろそろいい感じですね。




2015__june_29.jpg

お花は可愛いですねェ。





2015__june_20.jpg


はい。
つるなしインゲン初収穫です。

実はこれ、去年の取った種を植えたやつです。

今年買った種は、発芽率がとても悪くて、別のメーカーのを
また買ったので、それの収穫はまだまだ先ですね。


2015__june_18.jpg

こいつのことですヨ。







2015年7月28日  今年は手をかけてるかも




2015__june_13.jpg

ベランダで元気いっぱいに育ったシソを実家に分けていたのですが、
オカンがハダニを放置しておったので、またこちらのシソを持って行ったり
したので、残ったちゃんとしたシソは、一番成長が遅かったこのプランタです。










2015__june_14.jpg

こちらは有機肥料と鶏糞を間違えて与えたら、
一発で肥料焼けしてしまいました。

ハダニは油化石鹸水で駆除できるのですが、青虫が
成長点に繭を作るので、毎日、成長点に霧吹きをかけて
吹き飛ばすようにしております。









2015年8月13日  シソ生き返ったかも




2015_jul_03.jpg

毎日、気づいた時と夜に霧吹きで水をたっぷり成長点にシュッシュしておりますと、
何とかシジミとか、アゲハ蝶の被害に遭わなくなりますた。




2015_jul_01.jpg

肥料焼けしてしまったこちらのシソも、同様にミスト漬けにしたところ、
葉っぱもまた大きくなりだしたようです。

なにごとも諦めずやり続けると、なにがしかの吉事が待っておるのですね。



2015_jul_02.jpg

つるなしインゲンは三度豆ではないらしく、枯れてしまいましたので
その株の収穫をせずに置いておいた豆を、また新しい土に植えました。

速攻で芽が出ました。

F1種とか、関係ないんでしょうかね?
また、お豆が取れるんですかね?








2015年9月26日  シソ穂を付ける。そして秋野菜へ



2015_sep_02.jpg

蝶々の産卵と戦っていましたが、気が付けば穂が出てきましたので
もう、蝶々の好き放題産ませております。


何度も繰り返し同じ種を使っていたせいか、去年あたりから
シソの味や匂いが薄くなってしまいました。

今年は、この穂から種を取るのを止めてしまいます。


2015_sep_04.jpg

雨が多すぎたのか、撒いたインゲンの種は芽を出しても、
全部腐ってしまいましたので撒きなおしました。

風通しのいい場所へ移動させましたので、何とかなるでしょう。



2015_sep_05.jpg

内緒にしてましたが、三つ葉も種から育てております。
春にまいた種が、やっとここまで大きくなりました。
三つ葉は夏が苦手みたいですね。


今年は秋が長そうなので、もう少し苗を物色しましょうかね。








2015年 10月23日   シソ終了





2015_oct_17.jpg


もう食べる所が無くなってしまいました。

秋野菜も、植える時期は終わりましたので。このシソは
枯れるまで、放置プレイということでございますよ。


----シソ栽培2015年      終了----------------------------



にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
ブログランキングに参加しました。よろしければクリックをお願いいたします。








スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんにちは!
大きなシソの画像を拝見して
岩手の知人が
シソの葉の塩漬けでおにぎりにぎると美味しいよ♪
と言っておられたのを思い出しました。
調べたら作り方が沢山出てきましたよ。
でも私はたらこスパゲティに細切りでかけるのが好みでございます~i-277

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。