スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラディッシュを栽培 Part22010-08-22(Sun)

ラディッシュどん Part2です

Part1はこちら

前回のことを踏まえて、色々調べました。
夏場は育ちにくいとか、株の間はできるだけ空ける、とか。
プランタを休ませるのがいやだったので、前回の収穫後すぐのスタートです。
前回45日かかった二十日大根が、いったい何日で収穫できますか、乞うご期待。



7月9日 種まき後3日で発芽  

前回の土に根っこが強くなるという「備長炭」の粉末を混ぜて再チャレンジです
radhish2-1.jpg
間引くのが面倒なので種は1粒ずつ、2列で計10粒まきました

ラディッシュの発芽率は、今のところ100%ですね。

備長炭は100円均一の園芸コーナーに普通に置いてあります。
ネギの根腐れを解消してくれた優れものです。  じぇいくお気に入り。



7月12日  ヒョロヒョロ~~~

芽を出してからずっと雨なので、日照不足だとこうなるらしいです。
radhish2-2.jpg
これを「間延び」とか、「徒長」というそうです。
植物栽培では、語源は知らないけど、何げなく普段使ってる言葉が一杯でてきますよ。
日本人は農耕民族なのだと再確認されます。




7月16日  植え直し&土寄せ

間延びしたまま育てても多分、何も良いことはないので植え直しました
radhish2-3.jpg
プランタの外周に近いように植え直して、土も少し増やしました。
植え直したりすると、根にショックを与えるので、2~3日は成長が止まりまが、
間延びよりはマシな気がします。

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃。






7月21日 またもや間延び

梅雨は明けたものの、湿気のせいで赤い軸が伸びてしまってます
radhish2-4.jpg

こっちも同じ  !YO! と元気そうな双葉なんですが。。
radhish2-5.jpg
この赤い軸が丸くなって大根になるとです。

再度 土を増やします。
radhish2-6.jpg

土を寄せて赤い軸を隠します。
radhish2-7.jpg
これをしないと、丸くならないそうです。

水やりは、前回は常にビシャビシャの状態を保つようにしてましたが、
本葉が大きくなるまでは、あまり水をやりすぎてもいけないそうなので
今回は、土の表面が乾いたら水をやる程度にしています。


・・参考にしているサイトは、そのうちリンクにまとめます。・・
・・リンクお願いとか色々あるので、ちょっと待っててください。・・




7月26日  落ち着く

気のせいか、成長が遅いような・・・
radhish2-8.jpg
日当たりはラディッシュを最優先にしているのに・・・
まばらな本葉が憎らしい。

しかし、今年は暑い。
連日の猛暑日にベランダの野菜たちもぐったりして元気がありません。
ぐったりすると成長しなくなるのでしょうか?
人間はそんなことないなぁ、  成長期は特に。



8月2日 氷で冷却

あんまり暑いんで、水もぬるくなってます
radhish2-9.jpg
ラディッシュは冷涼な環境を好むらしいので氷で水分補給させたのですが、

どうでしょう?

私には喜んでいるように見えるのですが。。

今日から水やり用のペットボトルは冷蔵庫で冷やしておくことにしました。


8月4日 順調なようです

radhish2-10.jpg
ふう、ラディッシュ観察は忙しい。

根っこも少し膨らんできましたね
radhish2-11.jpg
今度こそ桜島大根のようなラディッシュどんが穫れればいいのですが。





8月6日  やってしまいました

ラディッシュのプランタを寝ぼけてひっくり返してしまいました。 あ~あ
radhish2-12.jpg
いつも一番日当たりの良い洗濯機の上にラディッシュを置いているのですが、
洗濯の時は出窓に移動させます。 このプランタは土を一杯入れているので
重いのを忘れてました。

可哀想なラディッシュたち    
radhish2-13.jpg
でもちょっと綺麗

冷静に観察すると、ほとんど膨らんでますね。
radhish2-14.jpg
このまま収穫してしまおうか・・・




やっぱり戻しました
radhish2-15.jpg
ほんの20分ぐらい外にさらされただけで、葉っぱはシオシオになってしまいました

元に戻るのでしょうか?



8月8日  いやな感じ

やっぱり半分ぐらい葉っぱが枯れてしまいました
radhish2-16.jpg
ああ、大切な食料が・・・


8月14日 いい感じ

無事定着し、また新しい葉っぱも増えたようです。
radhish2-17.jpg
やれやれです。

だいぶ遅れましたが、収穫もできそうですね。楽しみ楽しみ。




8月21日  収穫します

7月6日に種をまいたので45日を過ぎてしまいました。
radhish2-18.jpg
これ以上待っても変わらない気がするので、全部引っこ抜きます。

抜きました。
radhish2-19.jpg
ほとんど膨らんでいるみたいです。

洗面器の中できれいに洗います。
radhish2-20.jpg
こうすると、台所で泥水を配水管に流さずにすみます。
土の沈んだ水はその辺のプランタにまけば一石二鳥です。

丸いのは2つですね。5円玉より少し小さいでしょうか。。
radhish2-21.jpg
やっぱり途中でプランタをひっくり返してしまったのが痛かったようです。
あのときの写真とほとんど変わってません。

丸くなった2つもヒビ割れだらけでした。
radhish2-22.jpg
今回も立派な「ラディッシュどん」は作れませんでした。 残念。。

期待外れでガッカリですが、今年はじぇいくが経験した中でも一番暑い夏です。
普通、夏でもあまり冷たいものは口にしないのですが、今年はアイスコーヒーやガリガリさんを
毎日食べてしまうほどです。 過ごし辛いのは野菜も同じなのかもしれません。

収穫もあります。
暑い時期は種を少なめにまき、株の間を十分とることで、ほとんどの茎が膨らみました。
日光が好きな植物も、暑すぎるときは日陰に移したほうがいい。とか、
他の植物も含めて、何かのヒントになりそうです。

8月の端境期に、不出来と言えど、赤や緑のものを自給できただけでもマシだと思うことにします。


次は9月1日に種をまこうかと思います。もう少し気温が下がらんと、どんならんわい。

それまでこのプランタは肥料の補給をし、少し休ませます。

お楽しみに。 んがぐっぐ。

Part3へ続く

スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。