スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニトマト ペペ 栽培 20132013-08-17(Sat)

2013年  4月27日


昨年、一昨年と、ことごとく失敗に終わったミニトマトですが、
今年は時期も早めて、その他もろもろ周到に準備してミニトマトに
リベンジしたいと思いますよ。


mt0.jpg

近所のロイヤルホームセンターで買いました。なんとかトマトと名前が
あったはずですが、ポッドには「ミニトマト 赤」とだけ書いております。

危うく199円もする接ぎ木苗を買いそうになったのですが、79 59円の
こいつを見つけて、それは棚に返しましたのよ。

去年「連作に強い!!接ぎ木苗」とかいうので大失敗して、今年は
土を購入することにしたのでこれでいいのだ。



その土がこれ。


byd1.jpg

ロイヤルホームセンターPBの399円/20Lの培養土でございます。



byd2.jpg

裏側には、7種類もの素材を至れり尽くせりに配合してあり、
ずいぶん、良い土のようです。

その下には化成肥料の文字がありましたよ。
買ってから説明を読んだのがバレバレですね。
どこが周到やねん!! 自分で突っ込んじゃいました。

有機栽培でやりたかったのですが、返しに行く気力がないので
このまま使います。

化成肥料の実力を知るチャンスだと思えばええだけですわ。


mt1.jpg


元肥も何もなし。

頼んだぞ!! ロイヤル培養土!!








5月18日  ミニトマトは「ぺぺ」でした





mt3.jpg


定植後3週間が経ちました。

もう、いくつか実が付いております。
作業用軍手と同色で見にくいですね。
メンドクサイので撮り直しません。


トマトは水をやりすぎたら駄目らしいので、
鉢を持ち上げたときに、ある程度軽くなるまで
灌水はいたしておりません。

それがトマトの大収穫につながれば良いのですが。。

乞うご期待です。









5月25日  ミニトマト ペペ 順調なようです




mt4.jpg


風の強い日が続いたので、きちんと一本ずつに
支柱を立てました。

一段目の花は大分落ちてしまいましたが、2段目の花は
私が人工授粉(花の中央をデコピンするだけ)したせいか
良く結実しておるようです。

でも、ちょっと見にくいですね。
撮り方を考えます。









6月1日  ミニトマト ペペ 順調なようです パート2




mt5.jpg


アングルをいろいろ模索したのですが、狭いベランダでは
私の立ち位置が限られております。

なのでしばらくは、一段目についた実の成長を追っていこうと
思います。

まあ、今のところ順調に成長しているようで、一安心です。

水やりは、本当にギリギリまでしておりません。
昨日、上の葉っぱが萎れたので、たっぷりでっぷり
灌水いたしました。

先人の皆様がこうせよと、ご指南くださっているので
そうしております。







6月14日  ミニトマト 初収穫




mt6.jpg


一番果が赤くなりましたので、取って食べました。
皮が固くてあまり美味くなかったです。


mt7.jpg

これは5段目ぐらいですが、二股に分かれて花が咲いてます。

着果率も素晴らしくて、去年までの苦労がウソのようです。








6月22日  ミニトマトはどれぐらい収穫できるのか?



う~。3日にも雨続きだと平衡感覚が無くなってしまふ。
起きているのか寝ているのかわからん。。

梅雨はキライじゃ~。



mt8.jpg


梅雨に苦しむ私をよそに、ペペは綺麗に色づいておりますねぇ。



mt9.jpg


こちらは先っちょの方が着果してないように見えますが、
ヘタになる部分が落ちていないので、そのうち実を付けると思います。

このベランダでもミニトマトは栽培できることを確認したので、
たくさん収穫したい欲が出てきました。


なので脇芽を一本だけ伸ばして2本立てにしております。
撮影を忘れたので、また次回にでもお見せします。










6月30日  ミニトマト ぺぺ 一休み?





mt10.jpg


前回、忘れてしまった脇芽を伸ばして2本立てにしているところの
写真です。

先っちょの方は、もう実が付いておりますよ。

梅雨のせいで日照時間が短いせいか、一時の勢いは感じられません。

まだ夏になってないんですけど、これからもっともっと大きくなるん
ですかね?









7月7日  ミニトマト とりあえず元はとったか?





mt11.jpg


ミニトマトが続々と赤くなってきました。

mt12.jpg

なんとも美味そうなかんじですねぇ。


mt13.jpg


本日の収穫です。もう少し大きくなってから赤くなってくれると
嬉しいんですが。 ペペには酷な話です。

さっき食べましたら、皮は相変わらず固いのですが、
実がとても甘くて、フルーツトマトのようでしたよ!!

気分が良くなったので発酵鶏糞を少し追肥いたしました。








7月20日  夏はこれから





mt14.jpg


ミニトマトのペペの先っちょでございます。
子どもは夏休みに突入してうれしいと思いますが、
ぺぺはピタッと成長を止めました。

これで終わりなんでしょうかね。
摘心して、脇芽が大きくなるんですかね?

まだ一株50個くらいしか収穫してないのですがね。。

土を新調したので、ギリギリ元をとったくらいですw。











7月28日  ミニトマト ぺぺ まだ頑張る




mt15.jpg


下の方の葉っぱは枯れたので全部取り去りました。
その葉っぱは鉢の上に敷き、乾き止めにしております。



mt16.jpg


脇芽からも花が咲き、実も生っておりますが、
ずいぶん小さくなってきたようです。

まだ7月なんだな。。
もうちょっと夏野菜を楽しみたいんだな。。



本日の収穫。

ysi.jpg


おっさん一人には十分な量でございます。









8月17日  なにかと邪魔




mt17.jpg


ミニトマトのぺぺは、私の背丈を超えてしまいました。
しかし先っちょにはまだ花が付いておりますので
しつこく肥料を与えております。

この猛暑で洗濯をしょっちゅうするワタクシには、
少し邪魔でございます。。






にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
ブログランキングに参加しました。よろしければクリックをお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

おお!

いいですね^^
ホント、実がなるって。

具体的に諸々のことで用事が増えて、
それが原因でベランダの野菜が枯れると凹むので
栽培自体休止しておりますが、
じゃいくさんのぺぺの画像を拝見していると、
ミニトマトの実の産毛が懐かしいですi-278


長女がハーブを育て始めました。
傍で見守るのも良いものです^^

Re: No title

それは大変でしたね。
私の父も5年ほど前に抗ガン剤の点滴のために何度か入院したので
その世話を焼く母の送り迎えを私がしました。
あ、父は普通に存命ですのでご心配なく。
私は運転だけでしたが、きっともっとずっと大変なのでしょう。
病人はワガママなので、あまり怒らない私でも切れそうになることがたまにあります。

でも、死んでしまったら怒ることも、心配することも何もなくなるので、
生きてくれているからこそと何度も自分を諌めております。

でも、一人で全部やろうとしてはいけません。
旦那も娘さんも使って、自分が休むことを優先しなはれ。

お母さんが倒れたら困るのは家族ですぞ!!

No title

そうストレートに聞かれると答えたくなっちゃう性分でして・・・i-239

母親が入院しておりました。
なので、毎日病院に行く。
これがまた意外に大変でしてね。

車で30分弱。
距離はたいしたことないのですが
渋滞ポイントがありまして。

洗濯物を回収して洗濯したものを渡す。
お菓子やご飯のお供の買い物を渡して、
次回の買い物リストを受け取る。

週一程度の頻度で担当医師の病状説明を受ける。
これがまた約束した時間通りに医師が来たためしがなく
毎回随分待たされる。。。。

こんな諸々の事情に毎日振り回されて、
精神も肉体も疲れ果てておりましたので、
退院してもしばらくは自分のことなど何も出来なかったのでありました。

これからも忙しい日々でしょうが、
時々現れますので
「お、体調良好か?」と思っていただければ幸いでございますi-278

Re: No title

写真の大きさを変えたのはだいぶ前ですが、
面倒なので修正は「自動修正」に変えました。

後は、題字を太くしただけです。

ブログ放ったらかしで、何かあったのですか?


No title

じぇいくさんお久し振りです^^
何だか画像の感じが変わったように感じるのは
私の気のせいでしょうか・・・;;;

とにかくトマトも順調のようで私も嬉しいです。
また訪問させてくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。