スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏見甘長トウガラシ栽培 20132013-07-28(Sun)

2013年 4月27日

皆様、お久しぶりでございます。
じぇいくです。

先月から今月にかけて、忙しいやら、花粉+PM2.5で
目が思いっきり痛いやら、ギックリ腰やら、犬の世話やらで
更新をお休みしておりました。

ですが、春は我がベランダにも訪れておりますよ。

ホームセンターにも苗が出そろいましたね。
なんか売り場に行くだけでワクワクしますよ。
大したものは買いませんがね。

去年、売れ残りの苗で失敗した甘長トウガラシも
ありましたので早速購入しました。


an0.jpg

一株59 79円。迷わず2つ買いましたよ。



an1.jpg


底土が足りなかったので、堆肥用に取っておいたアサリの殻で
代用します(良し悪しは知りません)。
(堆肥には、一度焼いて、粉々に砕いてから使います)


今回の土はミニトマトのページに書いたロイヤルホームセンター
ブランドの培養土ですが、経験上、甘いトウガラシはものすごく
肥料を食うので、再生土に発酵鶏糞を混ぜたものを一番下に入れ、
その上に培養土を適当に入れておきました。
水をかけておきましたが、馴染むのに2週間は必要かと。。

やはり生り物には気を使わねば、スタートに失敗すると
私のようなド素人には挽回できません。


an2.jpg


っつうことで、鉢の土が馴染むまで窓辺に居てもらいます。










5月11日  憎きアンチクショウ


an3.jpg


買ってきたときは黄緑色だったのが、培養土の栄養が行き届いて
深緑色になってきました。

さすがはロイヤルホームセンター自慢の培養土。

さておき、そろそろ定植しても良いと思うのですが、
見つけてしまったのですよ。

そう「アブラムシ」を。

買った時から付いてたみたいなんですが、夕方の購入
でしたので、その辺は精査せずでした。

とりあえず、指でプチプチ全部つぶしたんですが、
3日で生き返るのですよ。まるでゾンビのようです。

適当に調べて、アブラムシが嫌いという銀紙を
置いといたのですが、さっき一匹発見しました。

アブラムシを根絶した状態で定植したいのですが、

農薬しかないのですかねぇ。。。









5月18日  伏見甘長トウガラシ 定植




an4.jpg


アブラムシに怯えていたのですが、そうも言っておられず、
本日、定植いたしました。

今のところアブラムシは確認できませんが、じきに
復活してくるでしょう。

でも、結構効き目のあるツールを発見したので
あまり心配せずに済みそうですよ。

そのツールとは!!

サラダ菜のページに書きますよ。








5月25日  伏見甘長トウガラシ 日向へ移動




an5.jpg


定植してから1週間が経過しましたので、
ベランダで一番日の当たる場所へと甘長トウガラシを
移動させました。

いくらか花が咲いておりましたが、結実は、まだの
ようです。

咲いても咲いても花がポトポト落ちるだけの
去年の悪夢が一瞬、脳裏を横切りますが、
さらっぴんの培養土(化成肥料入り)を信じて
結実を待つことにいたしましょう。









6月1日  伏見甘長トウガラシ 結実!!




an6.jpg


皆様、真ん中の子供のちんちんのような緑が確認できるでしょうか。

甘長トウガラシが、実を付けたのですよ!!

一昨年、右も左もわからず植えたシシトウは大収穫に終わり、
大丈夫やろと高をくくった去年は大失敗。

今年はどちらに向かっているのでしょうか。

それは現在、神のみぞ知ることでありますが、
前者であることを望んでやみませぬ。









6月14日  伏見甘長  初収穫




an7.jpg


後ろの木が邪魔でよく見えませんが、もう、鈴なり一歩手前
の感じで甘長トウガラシが実っております。


早速収穫しましょう。

an8.jpg

う~ん、いい感じですね!!
さすがはロイヤル培養土(化成肥料入り)!!


肥料切れする前に追肥せよ。ちょっとずつだぞ!!と、
どこぞの方が書き残しておったので、生ごみ堆肥を
上の方に足しておきました。

今回の生ごみ堆肥には、カキ殻や発酵鶏糞を混ぜております。
多分、生り物にも効くはずだと、勝手に信じております。








6月22日  甘長トウガラシ収穫 2回目




an9.jpg


おおお、これはデカい。
どうやら追肥に生ごみ堆肥を使っても、ちゃんと効いてくれるようです。



収穫。

an10.jpg


5本だけかよ!!
実家に持って帰って自慢したろうと思とったのに。。


図体がデカい分、シシトウよりは数が少ないのかのぉ。。








6月30日  本日も収穫




an11.jpg


伏見甘長トウガラシの全景でございます。
良く茂っております。当初心配したアブラムシも
姿が見えません。

今のところは順調そのもので満足しております。



an12.jpg

本日の収穫ですが、
やっぱり本数に物足りなさを感じてしまいます。。








7月28日   伏見甘長 順風満帆なり





an13.jpg


初めの実は、もっとどぎつい緑色で、味もなんだか苦かったのですが、
この頃生る実は写真のように新緑色です。
味も普通に美味しくなりました。

恐らく、始めの頃は培養土に含まれる化成肥料が効き過ぎていたのだと
思われます。


an14.jpg



現在は有機肥料を追肥してますが、アリもアブラムシもつかずに、
順風満帆の甘長トウガラシなのでした。





にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
ブログランキングに参加しました。よろしければクリックをお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。